FC2ブログ

丸地園ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

薪ストーブ

1月ちょっと前に納品された薪ストーブですが、
到着してから設置、煙突のサイズ出しと発注をして
先日注文していた煙突が届いたので取り付けました。

取付前
いままで煙突も付かず、この状態でした。

メガネ石ストーブの設置位置から煙突の場所を計算し、壁をくりぬきます。
穴を開けると、鉄骨の柱や胴ぶちがあったため、サイズを調整し、
断熱の役目の「メガネ石」をはめ込みます。

煙突 外1
外側の煙突を接続し、壁や屋根で固定します。

煙突
室内側の煙突を取り付ける際、ストーブと横引きの距離に合わせて
伸縮可能な部材で調整します。
今回は5cm程縮め、はみ出た断熱材を切り取ります。

煙突 中
調整できる煙突をさらに一旦数cm縮めて、上下を合わせてから伸ばしてやると
ピッタリ収まります。

で、取付作業完了♪♪


薪
タイミング良くこの作業をしている途中で、取引のある近所の木工房の方が、
端材をた~~くさん持ってきてくれました。
これでいつでも燃やせるのですが、まだまだ暑い日が続くので
しばらくはお預け状態です(^^;)

スポンサーサイト

2012.08.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

  • 営業案内
  • 屋上緑化・壁面緑化
  • 雨水貯留施設・風力自家発電装置
  • 地方自治体の補助金制度
  • ワークステップ
  • 施工事例
  • 会社情報
  • ご相談・お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。